VBA集計業務の基本をまとめたページです

VBAコードでワークシートの行高さを変更する

2019/5/24    

ワークシート上のレコードを確認しやすくしたり、見栄え良くしたりする目的でよく行われる行高さ変更のサンプルコードす。 ショートコードでは使われることは少ないですが、一連の集計をVBAで実行した最後に、報 ...

VBAコードでワークシートの1行置きに着色する

2019/5/23    

ワークシート上のレコードに対し、一行おきに着色するサンプルコードです。レコードのデータ確認をしやすくしたり、報告用の表の見栄えを良くしたりするのにも使えます。 データを目視で確認する際に、1行置きに着 ...



VBAコードで手書き資料の入力後チェックをする

2019/5/22    

レコード一件ずつの任意の複数データを、MsgBox関数で表示させることで、データの目視確認を確実にするサンプルコードです。 元データが手書き資料の場合を想定して解説します。 なお、手書き資料を集計する ...

VBAコードでレコード最終行番号を取得する

2019/5/21    

最終レコードがExcelワークシート上の何行目になるのかを求めるサンプルコードです。VBA集計業務に幅広く使われる重要なスキルです。 では、下記のVBAコードを真似て書いてみてくださいね。 レコード最 ...

VBAコード集計技の必須3大オブジェクト

2019/5/20    

VBAで複数ファイル、複数シートに対して集計業務をするには、WorkBookオブジェクト、WorkSheetオプジエクト、Rangeオブジェクトの理解が必須です。 Excelの集計業務は、通常1つのワ ...



VBAコード保存に使えるモジュールのインポート/エクスポート

2019/5/19    

標準モジュールのインポート/エクスポートが出来ると、自分で書いたVBAコードを人に渡したり、その逆も出来るようになります。さらに、いろいろなデータ整形用のショートコードを、デスクトップなどに保存してお ...

VBAコードの分岐条件(SELECT文)

2019/5/17    

SELECT文は、集計対象レコードのデータの値によって処理を分ける事ができるVBAの基本コードです。分岐条件が多い場合、同じ分岐処理をするIf文よりもコードがスッキリします。 また分岐条件の指定方法に ...

VBAコードの分岐条件(IF文)

2019/5/16    

If文はVBAコードを処理する流れの途中で、条件により処理を分けたい時に使用する基本コードです。VBAに限らず多くのプログラミング言語でも頻繁に利用される基本構文ですので、本記事でも詳しく解説していき ...



VBAコードの繰り返し(Do~Loop文)

2019/5/15    

DO 〜 Loop文は、繰り返し集計処理をするためのVBA基本コードです。そして、Do ~ Loop文は、繰り返し集計処理を抜けるための条件設定がいくつかあります。本記事では、それらの条件設定について ...

VBAコードの繰り返し(For Each~Next文)

2019/5/14    

あるグループ内のすべての要素に対して、繰り返し処理をする場合に便利な構文です。例えばファイル内のすべてのシートや、セル範囲の中のすべてのセルに対して処理する場合に使います。 Tips「繰り返し」構文の ...

[スポンサーリンク]



Copyright© 集計用VBAサンプルコードをやさしく学ぼう , 2022 All Rights Reserved.