繰り返しの検索結果 49 件

VBAコードでワークシートに空白行を挿入する

2019/5/25    

VBAでワークシートの行間に、新たに行を挿入する方法を解説します。IF文と組み合わせれば、対象レコードをグループごとに集計する小計行を作る時にも使えるスキルです。 データを確認する時に、レコードとレコ ...

VBAコードでワークシートの1行置きに着色する

2019/5/23    

ワークシート上のレコードに対し、一行おきに着色するサンプルコードです。レコードのデータ確認をしやすくしたり、報告用の表の見栄えを良くしたりするのにも使えます。 データを目視で確認する際に、1行置きに着 ...



VBAコードで手書き資料の入力後チェックをする

2019/5/22    

レコード一件ずつの任意の複数データを、MsgBox関数で表示させることで、データの目視確認を確実にするサンプルコードです。 元データが手書き資料の場合を想定して解説します。 なお、手書き資料を集計する ...

VBAコードの分岐条件(SELECT文)

2019/5/17    

SELECT文は、集計対象レコードのデータの値によって処理を分ける事ができるVBAの基本コードです。分岐条件が多い場合、同じ分岐処理をするIf文よりもコードがスッキリします。 また分岐条件の指定方法に ...

VBAコードの分岐条件(IF文)

2019/5/16    

If文はVBAコードを処理する流れの途中で、条件により処理を分けたい時に使用する基本コードです。VBAに限らず多くのプログラミング言語でも頻繁に利用される基本構文ですので、本記事でも詳しく解説していき ...



VBAコードの順次進行

2019/5/12    

プログラムは基本的に書かれた順番に上から実行されます。ですのでプログラムの記述の順番を1つ間違えただけで、エラーを起こして途中で止まったり、運よくエラーを起こさなくても正しい集計結果得られないことがあ ...

VBA「変数の宣言を強制する」方法と変数の宣言

2019/5/9    

VBAは変数を宣言することを強くお勧めします。そのための準備となる「変数の宣言を強制する」オプションの設定方法を解説します。また、サンプルコードを使いながら、 実際に変数を宣言してみます。 変数の宣言 ...

VBAを書く場所 VBE画面と標準モジュール

2019/5/2    

VBA集計業務を一から学習される方は、ここから始められます。本サイトは初めてVBAコードをはじめられる方にも理解しやすいように、やさしい解説と豊富な図解を入れることを念頭に記事を書いておりますので安心 ...



VBA集計スキル習得のメリット

2019/5/1  

わたしがVBAを使って集計業務を始める前は、ピボットテーブルもろくに使えないほどでした。今振り返ると、その当時にVBAを取り入れる決意をしたことに、心から良かったと感じています。 VBAを取り入れるき ...

サイト内検索

Copyright© 集計用VBAサンプルコードをやさしく学ぼう , 2021 All Rights Reserved.